青山先生が緩和ケア研修会に参加しました

 

 

10月19日、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院で行われた第9回緩和ケア研修会に青山医師が参加しました。

研修会受講前のe-learningによる事前学習から始まり、当日の内容はグループワークやロールプレイといったワークショップ形式の研修会で8時半から17時という長時間に渡って行われました。

参加者は、医師をはじめ緩和ケアに従事する多職種でしたが、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の職員の方がほとんどでした。そんな中、せや在宅クリニックから青山医師が参加しているという事で研修の最後に紹介され、病院とクリニックの連携についてお話してきてくれました。

2019年10月29日